粗大ゴミをお金に変えることも検討に

3年ほど前、長年住んだ賃貸マンションから戸建てマイホームに移ったとき、不用品回収でも神戸からはもう少しあとになってそれはもう大量の粗大ゴミが出ました。戸建ての方が広いと言っても、間取りや部屋の雰囲気に合わないということで、家具類もいくらか捨てましたし、他にもなかなかこれまで捨てるタイミングを失っていたものを、引っ越しを機に一気に捨てることにしました。チェスト、イス、シェルフ、自転車に、家電、ベビーベッドにチャイルドシート、古くなったマットレスなどをミニバンの座席いっぱいに積み込み、メディカルゲートおすすめするクリニックからは地元の自治体のごみ処理場に直接持ち込むことにしました。費用は確か2000円かからないくらいだったと思います。その頃は意外と安くついたのと、物が少なくなってスッキリしたことで満足していました。その後しばらく経ち、家族のライフスタイルも変化して、ベッドやアウトドア用品を買おうとしていた所、何気なく見たのがジモティというサイト。出品者と直接やりとりして不用品を安く買い取れます。80000円ほどするIKEAのベッドなどほとんどただみたいな値段で出品されていました。特に年度末に近づくと、神戸のゴミ屋敷はとても清掃や片付けが上手くて転勤族の方が、引越し先の間取りに合わないからと言うことで、泣く泣く処分するケースが多いそうです。今思えば、私も粗大ゴミを出す前にお金に変えることを考えた方が良かったかなと感じました。